【イタリアひとり旅】秋の夜風、フィレンツェ・大聖堂へ。the band apartを添えて。

イタリア一人旅

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

【イタリアひとり旅】
期間:大学生5泊8日間のひとり旅(2012年9月21日~28日)
場所:イタリア(ローマ・フィレンツェ・ベネチア・ミラノ)
総額:23万円くらい

前回の記事はこちら
【イタリアひとり旅】
神秘的なトレヴィの泉。2,000年前近い建造物が残るコロッセオ。

今回の記事、フィレンツェ(前編)は少しボリュームが大きいかもです。

ローマ出発

ホテル出発。

6時起床。
ローマで泊まった部屋の写真です。


最後にホテルの写真を撮る。
今思うと、ローマのホテルは、かなりいいところで快適だったなーと。
エレベータも雰囲気あったし。
荷物の整理をして朝食へ。やっぱり生ハムうまいなぁ。

ホテルのエレベータ前にて。
ボタンは電気式。

ドアは手動で開けるタイプ。
ハシゴみたいなのを開けると
鉄の扉。
年季入ってる。

日本人がちらほら見えた。
このエレベーターに乗るのも最後か。名残惜しい。
チェックアウトを済ませ、ローマ中心駅のテルミニ駅へ。

ローマの中心駅のテルミニ駅。行先にはミラノやフィレンツェって書いてある。

出発まで時間があるので、駅近くのサンタマリア教会へ。

昔、聖母マリアが夏のこの地に雪を降らせたことから
祭ることになったらしい。

聖母マリアっぽい(小並感)

夏に雪って・・・。
気候を操れる存在なら、なるほど、伝説になるわな。

中は結構広く、昼食前のミサを行っていた。
終わったあとに教皇が歩いてきたので写真ゲット。

そのまま駅へ。

切符に黄色い機械が必要なのか迷って焦っていたが、
聞いたらあっさりいらないと言われた。
駅地下の有料トイレを初めて利用する。1€(約150円)。
ぶっちゃけ、日本のデパ地下のトイレのほうが綺麗です。

さらば、ローマ。

海外の駅に行くと、某ポッターの9と3/4番線を想像して探してしまう病。

歴史と芸術の街、フィレンツェへ。

フィレンツェ到着。

電車は新幹線以上に速かった。速すぎて耳が痛くなるほど。
フィレンツェ着。

フィレンツェっぽくない?駅は素朴でした(笑)

駅前には日本人女性3人が話してた。女子大生の旅行かな?
列車を降りてタバッキへ。バスのチケットを購入。
結局、このチケットは使わなかったけれども。

フィレンツェは、バス使うより、
歩いて街の雰囲気を楽しんだ方がいいかもです。

どの道を通っても文化的で歴史がある建物がずらりと!

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂

フィレンツェといえば、ドゥオーモ(教会)!
サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂は、
昔のふしぎ発見で見てたから憧れの場所でした!

この写真を背景に「ふしぎ発見!」のテロップがついていた記憶が。
テレテ、テー♪(ラッパ音)

巨大なドームが特徴の大聖堂は、イタリアにおける晩期ゴシック建築および初期ルネサンス建築を代表するもので、フィレンツェのシンボルとなっている。
石積み建築のドームとしては現在でも世界最大[要出典]である。このドームは予算削減と耐久性を考慮し、二重構造のドームで互いを押し合う設計になっており、木枠を使わずに煉瓦を積み上げて製作している

Wikipediaより引用
横幅153メートル (502 ft)
最長部(最高)114.5メートル (376 ft)
資材大理石煉瓦

100メートルもあるこのドームが、全部レンガでできていることに
驚きです。それでいて、造形が美しい。

ふつくしい。その一言に尽きます。

芸術の街、と言われるだけある。

道中のいたるところに銅像があるんですよ。
日本の信号機間隔くらいでいっぱいあります!

ってぐるぐる観光してたら、目の前に銅像が。
すげークオリティだな、って思ってたらパフォーマンスでした。

銅像パフォーマンス。

最初、銅像かとガチで思ってたら、パフォーマンスでした。
だって、おばさんが映る前までずっとこのポーズで動かなかったんだもの。

またお前か。

教会の中。意外と質素に見える。

小腹が空いたので昼食。

安定のパニーニ。チーズが非常にうまい。
ローマのパニーニより、フィレンツェの方が塩気があって美味しいです。

引き続き観光。宿泊予定のホステル(宿泊寮)を探す。

観光地中心街はざわざわしてたけど、
少し離れると、落ち着いたのどかな雰囲気の街風景に。
めっちゃリラックスできてたなー。

そろそろ今日の宿、ホステルでも探すかと動き出す。

宿、どこだよ、迷子になった。

同じ場所をぐるぐると歩くけど…
警官に道を聞くも、発見出来ず。

迷子になって、たそがれているぱーる氏。

昔から道選びには強いんです。私。
けど人生で初の迷子になりました。
おそろしい、フィレンツェ。

このままだとホームレスに。

3時間程さまよい続け、疲れた。
広場で落ち着いて考える。このままだとホームレス生活になるな・・・。

今日はホテルで泊まることを決心。

安いホテルを探して1つ星のホテルに行ったが、なんと50€。
高すぎる。だけど、テラス付きだからという理由で契約。
今日の宿が決まって胸を撫でおろす。

夜の大聖堂へ。the band apartを添えて。

日が暮れましたが、夜の大聖堂を見に、街へ。

最高です。秋風漂う夜にこの存在感。
moonlight stepper/the band apart(バンアパ)
を聞きながら浸る私。
エモい。が、ちょっと痛い。(笑)

the band apart/moonlight stepper

そのまま夕食、就寝。

ピザとドイツのビールとメロンジェラードで9€。

そしてテラスへ。眺めが最高!

そのまま、共用シャワー、トイレを使って就寝。
次回はフィレンツェ(後編)にて!

ガイドブックは「地球の歩き方」だけでイタリアに行く?ちょっと待った!

これからイタリアに行く人へメッセージ

これからイタリアに行く人で、ガイドブックを「地球の歩き方」だけで
イタリアに観光しに行くならやめたほうがいい。
私は前日にこの本「街物語イタリア」を購入したが、買って大正解だった。

下手な現地ガイドツアーよりも情報量が多く、だれでも楽しめられる内容なので、ぜひこの本を持ってイタリア観光に行ってほしい。

このガイドブックは主要4都市、ローマ・フィレンツェ・ヴェネツィア・ミラノと、
シエナやラヴェンナなどの都市も網羅している。

特にローマについての説明は100ページ以上費やすという熱の入れぶりには驚愕だ。

写真入りの説明が多く、主要4都市についてはフルカラーなので非常に読みやすい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました